ウズムシ目 コウガイビル科

オオミスジコウガイビル 〜黄色で靴紐のような奇妙な生物〜

オオミスジコウガイビル 〜黄色で靴紐のような奇妙な生物〜

雨上がりなどにふと現れるこやつ。
よ〜く見ないと気にもならなかったりするとても奇妙な生物ですね。

俺が見たオオミスジコウガイビル達

オオミスジコウガイビルははじめて見た時靴紐かと思った

  • 撮影場所:都立光が丘公園
  • 撮影日時:2021年7月7日

オオミスジコウガイビルははじめて見た時靴紐かと思った

オオミスジコウガイビルははじめて見た時靴紐かと思った

オオミスジコウガイビルははじめて見た時靴紐かと思った

オオミスジコウガイビルははじめて見た時靴紐かと思った

朝のランニング中に見つけたこやつ。
やはり奇妙で、スマホで写真撮影していると自転車に乗った方も興味を示し

「気持ち悪いね。。」

と、顔をしかめます。

うーん、奇妙ですねぇ〜♪

まとめ オオミスジコウガイビルとか、普通にいる。。

オオミスジコウガイビルははじめて見た時靴紐かと思った

主な特徴
  • 日本には本来分布していない外来種である。
  • 頭部は女性が髪に挿していた「コウガイ(笄)」に似ている
  • ヒル(蛭)という名前がついていますが、扁形動物のプラナリアの仲間
  • ミミズやナメクジ、カタツムリなどの肉を消化して食べる

引用元:Wikipedia

名前に”ヒル”と付きますが、”プラナリア”ということで血を吸ったり襲ったりはしないとのこと。

うーん、そうなのですねぇ。

-ウズムシ目, コウガイビル科
-

Copyright© こひにく堂写真館 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.