ヒメジュウジナガカメムシ 〜黒とオレンジの平べったいカメムシ〜

ヒメジュウジナガカメムシ、関東では2000年ごろから増えているとのこと

2019年11月1日都立光が丘公園にて撮影

ルックス的に言えば、一見”オゲッ”となりそうだが、じっくり見るとなかなかにかわいい。
意識するとよく見るヒメジュウジナガカメムシ

意識してみているとそこかしこに居ることがわかります。
黒とオレンジで目立つヒメジュウジナガカメムシ

まとめ ヒメジュウジナガカメムシとか、オレンジと黒のカメムシって多いよね。

悪役レスラーのような見た目の黒とオレンジで目立つヒメジュウジナガカメムシ

カメムシ目の中で”オレンジ”と”黒”のものを見ていくと

  • ヒメジュウジナガカメムシ
  • マダラナガカメムシ
  • ジュウジナガカメムシ
  • セスジナガカメムシ
  • アカヘリナガカメムシ
  • ヒメマダラナガカメムシ

↑これらは比較的近い種のようですね。

そして、

  • ヒメホシカメムシ
  • オオホシカメムシ

さらに、

  • アカスジカメムシ
  • ヒメナガメ
  • ナガメ

と、なかなかに多い印象。

これはカメムシと言う生き方に合った色彩なのでしょうか。

気になります。

叱咤激励コメントお待ちしております。

参考文献

”日本の昆虫1400 (1) チョウ・バッタ・セミ (ポケット図鑑)”でAmazon検索

コメント

タイトルとURLをコピーしました