ビロウドツリアブ 〜クマバチのようで暗めのアブ〜

ビロウドツリアブ ちょっと怖いけど、よく見るとかわいい

2019年4月13日 光が丘公園にて撮影

ビロウドツリアブ

「アブはアブ!」としかカテゴライズできなかった頃とは違い、「アブにも色々と種類がいるのだな」と知れていると写真撮影もさらに楽しくなります(^^)

まとめ ビロウドツリアブは春先によく見かけるらしい

アブの中でもけして珍しくはない種とされるビロウドツリアブ。
それでも、意識して探さないとなかなか出会えないような気もしています。

図鑑によると”春先にホバリングする姿がよく見られる”とのことなので、意識してみるのがよいかもしれませんね。

参考文献

”日本の昆虫1400 (2) トンボ・コウチュウ・ハチ (ポケット図鑑)”でAmazon検索

コメント

タイトルとURLをコピーしました