【昆虫撮影会 その20】ここ最近、曇り空が多い 〜秋の草花ってどうしてこんなに鮮やかなのだろうか〜

10月3日 日中の撮影

使用機材
  • ニコン(Nikon)D850
  • AF-S NIKKOR 35mm f/1.4G
  • AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
  • GODOX(ゴドックス) TT685N
  • Kenko 接写リング36mm
現像ソフト
  • Adobe Lightroom Classic
撮影場所
都立光が丘公園

本日は

「秋を撮る!」

として、35mmレンズを主体としマクロレンズも活用しながらの撮影を行いました。

では、

ヒガンバナ

株で群生しているヒガンバナ

ヒガンバナ

美しいヒガンバナ

キバナコスモス

光が丘公園では定番とされるキバナコスモス

キバナコスモス

現像の段階でちょこちょこしましたが、自然の”らしさ”が薄まってしまいますね。

キバナコスモス

「風景撮るのにフラッシュなんて。。」と思っていましたが、つまりこういうことですね。

ヒガンバナ

同じような写真が続いてしまいますね。

白い花

イチリンソウかな?とか思うのだが。

黄色い花

種の判別できませんでした汗
※情報求む

秋の光が丘公園

光が丘公園のシンボルはごみ焼却炉の煙突ですね。

秋の光が丘公園

白いごみ焼却炉の煙突。

淡い花

桔梗か?とも思ったが違うような。。だめだ、全然分からない!!

ヒガンバナ

アーティスティックに撮影してみました〜♪

ビロードハマキ

ビロードハマキの羽です。うーん、すごい配色♪

トホシテントウ

トホシテントウかわいい♪

トホシテントウ

トホシテントウかわいい♪♪

ハラビロカマキリ

ハラビロカマキリやぁ〜。
腕に黄色い斑点があるのがハラビロカマキリの特徴ですね。

ハラビロカマキリ

葉のようですよね。

ハラビロカマキリ

これが斑点。

オオスカシバの幼虫

オオスカシバの幼虫なのだが、、秋が深まるにつれて減っているなぁ。。

ネコハエトリ

ネコハエトリの魅力ったら(^^)

ネコハエトリ

いろんなポーズとってくれるんだ♪

ネコハエトリ

かわいいんだ♪

まとめ 秋も深まると、、虫たちが減ってくるから寂しいなぁ。。

ネコハエトリ

今回は冒頭、風景写真など掲載してみました。
花に関しては図鑑で調べても種の同定ができなく、鳥・虫と比較して難易度は難しいと感じます。

それでも、図鑑をみる中でお気に入りの虫や鳥などの生物を見つけ、自然界で探すとするならその食草や生息地を調べるのは当たり前のこととなっているようですね。

なので、植物もじっくりゆっくり調べていくべきと感じています。

インスタやってます♪

見ていただけましたならうれしいです(^^)

叱咤激励コメントお待ちしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました