【昆虫撮影会 その22】昆虫撮影にはもってこいの季節 〜秋って、やっぱりいいよね〜

10月7日 日中の撮影

使用機材
  • ニコン(Nikon)D850
  • AF-S Micro NIKKOR 60mm f/2.8G ED
  • GODOX(ゴドックス) TT685N
  • GODOX X2T TTLワイヤレスフラッシュトリガー
  • Kenko 接写リング36mm
現像ソフト
  • Adobe Lightroom Classic
撮影場所
都立光が丘公園

本日は実験的に普段外に持ち出すことの少ない60mmマクロレンズを用いて昆虫撮影に勤しみました。

撮影中は
「あぁ、、そういえばこのレンズ、手ブレ補正なかったなぁ。。」

と。。
それでも、色々と工夫したりしながらなんとか使える写真もあったので掲載していきます。
では、

オオスカシバの幼虫

オオスカシバの幼虫やぁ〜♪

ルリタテハの羽を閉じたところ

ルリタテハの羽を閉じたところやぁ〜♪

ルリタテハ

ルリタテハの美しさよ♪

シロテンハナムグリ

体のエッジからしてシロテンハナムグリでしょう♪

オオミツバチ

オオスズメバチやぁ〜♪こわい♪

ミノムシ

ミノムシやぁ〜♪

ヒメジュウジナガカメムシ

ヒメジュウジナガカメムシやぁ♪
ジュウジナガカメムシとかなり似ているが、模様とかちょっと違うようですねなぁ♪

ミノムシ

ミノムシやぁ♪

セイタカアワダチソウヒゲナガアブラムシ

セイタカアワダチソウヒゲナガアブラムシやぁ♪
長すぎでしょ。。名前が。。

アミメアリとアブラムシ

アミメアリとアブラムシやぁ〜♪
アリの種類、”アミメアリ”だけはきっちり覚えました〜♪

背中が平べったいバッタことアオマツムシ

アオマツムシやぁ〜♪
バッタでもないし、コオロギでもないし、、、なんなんだ!!と模索していたところ、マツムシなのね。
マツムシってはじめて見た!

まとめ 秋の昆虫撮影は、童謡がめぐってくる

背中が平べったいバッタことアオマツムシ

今回はじめて認識したマツムシなどは、あの有名な”チンチロリン♪”の曲でおなじみですが、実際に「これがマツムシだ!」と同定できる人って少ないのではないでしょうか。

こういうところに、洗脳(笑)といいますか、潜在意識への作用を感じますね。

日本の素敵な自然、景色、そして生物。
これらは可能な限り後世に残していかなくてはと改めて実感しました。

インスタやってます♪

見ていただけましたならうれしいです(^^)

叱咤激励コメントお待ちしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました