【日常スナップ3】秋晴れとは今日のこと。まだ、ギリギリ夏寄りな秋か。

2019年の10月9日(水)都立光が丘公園にて14時くらいから15時くらいにかけての撮影。

乾燥・冷たい風など秋を感じる本日。
それでも日向ではまだまだ暖かい日中。

明日以降は雨・台風の影響が出るとのことでしたので仕事をほっぽらかして写真撮影へと赴きました。

空気が乾燥しているということは、光に対するノイズが少ないということ

都立光が丘公園では秋になるとこの”キバナコスモス”が幅を利かせてきます。
オレンジ色のコスモスで有名なキバナコスモス

ライトルームにてそこそこ調整しました。
※インスタでも投稿しました。
オレンジ色が濃いキバナコスモス

なにか変な気分になる写真を撮りたいし、そういう現像が大好きなのです。
この画像は緑を消し去ることでそういう気分にしてやろうという魂胆です。
光が丘公園にて群生しているオレンジ色のキバナコスモス

この写真は撮って出しに近いです。
それでも、ライトルームを使って現像しないと、やはりちょっと見づらい画像になります。
青空とオレンジ色のキバナコスモス

内側からライトを当ててもうちょっと明るくしても良かったかもしれませんね。
それでも、逆光だからこその浸透感が表現できている気がします。
オレンジ色が際立つキバナコスモス

明と暗、やはりこういう表現が好きです。
日陰と日向とブロック

サワギキョウ。
名前からして、”川辺り”で発見されたのでしょうか。
紫色が高貴ですね。
紫色が高貴なサワギキョウ

ヤマトシジミ。
シジミチョウはやはりかわいいです。
モンシロチョウのようなヤマトシジミ

イチモンジセセリかな。
こちらも知るとかわいいのである。
黄色い花とセセリチョウ

まとめ 秋は紅葉する前から既に楽しい

ライトルームを使い色の調整をしたキバナコスモス

秋の写真撮影といえばどうしても”紅葉”を意識しがちですが、夏と秋の間という時期に力強く咲き誇る野花というのも魅力的に感じました。

また、甲虫などは明らかに減っていますが、チョウやハチなどはまだまだ活発でした。

秋、楽しいやん。

ふふふ。

叱咤激励コメントお待ちしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました