カメラ・機材

昆虫写真に活用している機材

カメラ

Nikon D850

created by Rinker
Nikon
¥198,000
(2022/09/26 13:26:23時点 Amazon調べ-詳細)

少々古い機種になりますが、長く使えていることやメディアに掲載しても恥のない写真が撮れるため満足しています。

それでも、、これから新しく購入するなら最新のミラーレス機を選ぶのが良いでしょう。

レンズ

Nikon AF-S VR Micro Nikkor 105mm f/2.8 G IF-ED

もうかなり古い型になるがいいレンズです。

とは言え、これからマクロ撮影を始めるなら選ぶ理由は価格の安さに限られるでしょうか。

もし、Fマウントのカメラを手にしているならこのレンズをチョイスするのは良いと思います。

Nikon AF-S Micro 60mm f/2.8G ED

Fマウントで室内の物撮りマクロをするならこっちですね。
レンズ自体が軽いため、たまに外に持ち出すこともありますが、昆虫撮影で使うとまあまあって感じです。

LAOWA 25mm F2.8 2.5-5X ULTRA MACRO

これはもう、変態レンズですね笑

正直、一般的な昆虫撮影を行いたいだけなら、このレンズは不要です。
だが、、必要と感じたならかなり良い武器になってくるかと思います。
例えば、ダニを画面いっぱいに観察することが可能になります笑

Kenko 接写リング12mm/20mm/36mmセット

ラオワのウルトラマクロレンズに二の足を踏んでいるなら、ひとまずこちらのエクステンションチューブを導入することをおすすめします。

正直、野外で手持ちでマクロ撮影を行うなら105mmマクロレンズに36mmのチューブをつけての撮影がある程度の限界とも感じています。

それでもラオワのウルトラマクロレンズは、、限界突破できますけどね笑

その他 昆虫マクロ撮影で活躍しているモノ達

※随時更新中