【昆虫撮影会 その18】秋曇の中で 〜今年は良い、涼しくてよい〜

9月21日 日中の撮影

使用機材
  • ニコン(Nikon)D850
  • AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
  • GODOX(ゴドックス) TT685N
  • GODOX X2T TTLワイヤレスフラッシュトリガー
  • Kenko 接写リング36mm
現像ソフト
  • Adobe Lightroom Classic
撮影場所
都立光が丘公園

本日は週末ということもあり、恒例のバードサンクチュアリにお邪魔させていただきました。
ここ最近のバードサンクチュアリは

「なにか、、賑わっている」

そんな雰囲気があり

”絶滅危惧II類に取り上げられるサシバがいるから”

というのが要因になっているようです。

また、本日は”アオゲラ”という、本施設ではちょっと珍しい鳥も来たということで、ときめきました。

ただし、本記事ではカワイイ鳥たちはスルーし、虫のみです。

では、

ムラサキツバメの幼虫とアミメアリ

ムラサキツバメの幼虫とアミメアリです。

ムラサキツバメの幼虫とアミメアリ

この関係というのが面白いですねぇ〜♪

ムラサキツバメの幼虫とアミメアリ

アミメアリとは、なかなか上手いネーミングですね。

ムラサキツバメの幼虫とアミメアリ

あぁ〜かわいいこと。

ムラサキツバメの幼虫とアミメアリ

はぁ〜(^^)

ムラサキツバメの幼虫とアミメアリ

分泌される甘い汁は本当に甘いのだろうか。

オオスカシバの幼虫

オオスカシバの幼虫ですね。

オオスカシバの幼虫

ナミアゲハの幼虫です。

セスジスズメの幼虫

セスジスズメの幼虫なのだが、サイズ的にちょっとだけ小さかったです。
若齢ということなのだろうか。

セスジスズメの幼虫

イモムシは気持ちわるいとか、こわいとか、そう思わせようとしてこういう形態になっているわけであって。

セスジスズメの幼虫

もし、気持ち悪いとか怖いとか思っているなら、その感情が間違っているわけではなくて。

ギンバエ

ハエ休め。

セスジスズメの幼虫

それでも、怖いとか気持ち悪いとかって感情はセスジスズメからしたら、してやったりって感じなわけであって。

セスジスズメの幼虫

そういう印象を持たされているということであって。

セスジスズメの幼虫

かわいいと思ってしまう感情の方があるしゅ危険なのかもしれないが、、

セスジスズメの幼虫

でも、子犬がライオンのきぐるみを着てるような感じで見えてしまうわけであって

まとめ イモムシがやってることって、、深い

アズチグモの♀とニホンミツバチ

↑インスタにもアップしました♪

今こうして記事を書きながら考えてしまうのだが、1年前の僕はてんとう虫こそかわいいと感じていたが、カメムシやイモムシなんて気持ち悪くてたまらなかったのです。

それでも、今進んでそやつらを探してしまう理由を考えると

「危険な虫もいるが、実は、、危険じゃなく、むしろ危険・気持ち悪いと思わせようとする虫が多いから」

と。

これって、世の中のマーケティングとかに似ていて、人気のある芸能人が身につけているものって良く見えちゃうってのに通づるように感じているんです。

つまり、比較的嫌悪感を抱かれやすいイモムシがやっていることはその逆のことってことですね。

ちょっと、何言ってるか分からない人は

「ん??マクドナルドのハンバーガーって、本当に美味しいのか?」

と、考えてみると良いかもしれませんね。
いや、まあ、マクドナルドのハンバーガーはおいしいですけどね笑

インスタやってます♪

見ていただけましたならうれしいです(^^)

叱咤激励コメントお待ちしております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました